無事です。

2011年3月11日夕方頃、仙台沖で大地震が起きました。東京もかなりゆれ、代々木公園に非難するなど、一時大変でしたが、いったん会社・自宅に戻ってきています。
まだ油断はできないので、いろいろ対策は続けていますが、ひとまず無事です。
連絡の取れない方でご心配いただいている方々、今のところ無事なのでご安心ください。

すべての人の無事をお祈りしています。

Posted in 未分類 | 2 Comments

最近の主な出来事 20100107

- – -
鬼怒川にキャンプ行った。実は鎌田家はわりとキャンプ一家で、3歳ぐらいのころから毎年1~2回は行ってたのだけど、部活が忙しくなるにつれてだんだん行かなくなってきて、東京に来てからは10年間行ってなかった。実はずっと行きたくて、誘っても適当に流され続けてたんだけど、しゅうくん誘ってみたら1秒で行くことに決定したw
いやーイイ。キャンプはほんとにイイ。いろんなイイところはあるけど、個人的に一番すきなのは、朝起きるか起きないかぐらいの状態の時に誰かがテントのチャックをジーって開ける音を聞くのがすき。

- – -
屋久島行った。これまたイイ。初めてだったんだけど、屋久島の自然に圧倒された。木の造形が好きなオレにとっては垂涎スポット。
屋久島に生えている杉は、実は普通の杉で、杉は本来長くても500年ぐらいしか生きないものらしいのだけど、なぜか屋久島でだけはそれ以上生きちゃうらしく、樹齢1000年を超えるものを屋久杉と呼ぶらしい。
中でも縄文杉と呼ばれる、一番有名な杉は樹齢が定かじゃないのだけど、幹の太さだけで推定すると、樹齢7200年になる説もあるらしい。
なぜ屋久島でだけそんなに長く生きるのかは解明されていないらしい。そりゃ神いるわ。

- – -
友達に車を売ってもらった。めっちゃ安くで。
生意気にもポルシェを買ったとのことで、乗らなくなったワーゲンのPOLOだ。
ドイツの車は状況をちゃんとフィードバックするという理念で設計されているらしく、たしかに運転してる感がはんぱない。ケツと背中から伝わってくるエンジンの振動がここちよい。運転してて楽しい。
クレスタとかエスティマで運転を覚えたオレ的には、あの静かーな乗り心地がオレを眠くしてたんだなー、と今になって思う。
ちなみに、高校生の時からビートルとかワーゲンバスに憧れてたから、ワーゲンは無条件にすき。ワーゲンバスに乗るのはまだ諦めてない。
このまま一生ワーゲンだけに乗るのもいいかも。

- – -
陶器熱再発。実は上京してから3~4年陶芸にハマってた時期があるんだけど、久々に轆轤を回して、いっきに再発。と行っても轆轤を回す機会はなかなか作れないので、気に行ったやつを衝動買いするのが基本。ここ数年自炊はほとんどしないので、徳利とぐい飲み周りを中心に。あとはミニ盆栽の鉢とかその受け皿系。ミニ盆栽もブーム。ミニチュア好きにして木好きなオレにとってミニ盆栽はダブルで萌えさせてくれる。

- – -
そと部結成した。引きこもってカチャカチャピコピコやってないで、もっと外に出ようよ、という部だ。「外部」と書くと「がいぶ」になってしまうので、ひらがなで「そと部」。別に結成したってゆっても固定のメンバーがいるわけじゃないのだけどね。
まずは丹沢で登山。初級者・中級者・上級者が入り乱れたパーティーで行ったからペースもバラバラで、まとめやくの山ちゃんが大変そうだったw
頂上で食うカップヌードル(日進ね)とビールは格別で、まさに至福の瞬間とはあれのことか。帰り、真っ暗闇になり、使うことはないと思いながらも調子乗って買ってたLEDヘッドライトが大活躍。途中ライト無しで立ち往生してる人を引き連れて無事下山。下山してから温泉入って、酒飲んで、蕎麦食って、休憩所でダラダラするのも至福。至福その2。山登りには2つの至福があるのか。

- – -
そと部第2段で代々木公園で鍋した。12月に。ちゃんと防寒すればぜんぜんへいき。そとで食う鍋はうまい。てかそとで食えばなんでもうまい。
今年は11月の紅葉がキレイな時期を逃さないように気をつけなきゃだ。
今年も積極的にそとで活動しようと思う。

- – -
タイのシミラン・スリン諸島にダイビング言ってきた。丁度一年ぶり。到着するやいなやクルーザーに乗り込み、船上で4泊するというツアー。
徹夜で飛行機に飛び乗ったというのもあり、初日、船酔い死するかと思うほど酔ったけど、もったいないので4ダイブ全部敢行。一旦船に乗ってしまうと、唯一楽になれるのが水中なので、今思うと潜っといてよかった。翌日以降はタイ製の強烈酔い止めとたっぷり睡眠でなんとか復活。
そんなことより、やっぱり海すげー。なんでもそうだけど、自ら体感しないと絶対分からない良さがある。特に海の中の世界は想像を絶する。ほんとにすげー。

- – -
Twitterで適当に呟いてると、ブログ書くモチベーションが極端に低くなって、2009年が終わったというのに、恒例の2009年まとめをする気にもならない。前のブログが消えたってのもあるし。
ので、超簡単に2009年をまとめると、「いろいろあった。」
特に離婚したのはいわゆる人生の分岐点になるわな。

- – -
すっかり年賀状を書く習慣がなくなってしまって、たくさんいただいたにも関わらずお返事できてない。すみません!
せめて寒中見舞いは出せるように頑張ります!

- – -
春に、よしはらさんと日本平桜マラソンに出場する約束をした。
2年間で最大20kg太ってしまい、見るも無残な姿になってしまったのをなんとかしなきゃなんとかしなきゃと思ってたんだけど、ちょうどいいキッカケを与えていただいて感謝してます。
というわけでワークアウト始めた。誰もいない夜中の代々木公園でぜぇぜぇ言ってます。
iPhoneにはnike+の受信機が内蔵されているので、音楽(放送室)聞きながら、nike+のワークアウトしながら、緊急の電話も受けられる状況がつくれる。iPhoneはつくづくほんとに革命だと思う。nike+のオンラインアプリも劇的に改善されていて、すごくモチベーションあがる。このブログを書いてる今も会社を飛び出して走りに行きたい気分。どうか続きますように。

- – -
同時にビリーズブートキャンプもやってみた。あれ見た目以上にしんどい。というかしぬほどしんどい。まじで悲鳴あげながらやるかんじ。
ビリーあと2セットっていうくせに3セットやらせるからはらたつ。あと説明してる間ビリー休んでるからせこい。
筋力落ちたなー。ほんとにしんどい。が、これやってたらだいぶ体にいい気がする。どうかどうか続きますように。

- – -
ぶんたが兎に角かわいい。

Posted in diary | Leave a comment

67

来月67のイベントでしゃべります。
同じ神戸出身で広告業界大先輩の柴田さんと一緒にしゃべりますので、そのへんは見ものなのではいかと思います。
オーガナイザーの今北さんも神戸出身らしいので、トリプル神戸ですな。
有料になっちゃいますが、お時間・ご興味ある方は是非。
http://event.67.org/cm/

Posted in info | Leave a comment

最近の主な出来事 20090626

- – -
ぶんたがかわいすぎる。
ただあほだ。
ケージから出すと約9割の確立でトイレの外でしっこするのはええかげんはらたつ。
ただかわいい。

- – -
東京デザイナー学院の学生が企画した講演会でしゃべってくださいと依頼されたのでしゃべってきた。
制限時間を大幅に超えてたような気もするけど、幸い好評だったようでよかった。
ウェブに興味持ってない人が9割以上だたんだけど、最後には何人かがウェブに興味持ってくれてたようでなにより。
しかしこういう人前で話すってのは俄然苦手だわ。

- – -
引っ越した。厳密には引っ越してないけど今日引き渡しでいつでも住める。
今度は神南町。これで歩いて会社行ける。

- – -
じょん前田氏と勇吾さんが対談するとのことで、AXISギャラリーへ。
勇吾さんがえらいシュッとしてた。
なにやらビリーズブートキャンプが2か月続いてるそうだ。
オレも始めようかな。うだうだ言ってないで動けってはなしだ。
最近はヒップホップアブスというのがあって、ビリーのやつよりダンスがかっこよさそうだしいいかもしんない。

Posted in diary | 5 Comments

新入社員のお知らせ

2009060301
ぶんたが入社しました。
フレンチブルドッグのオスです。
早速果敢に仕事に向かってます。

Posted in info | 9 Comments

olive in gw

悲惨なまでに枯れてきた会社のオリーブの幹から
芽が生えてるのを発見したので、
なんとなく定点観察してみた。

 

たったの8日感でこんなにも成長するのな。
おもろい。

 

こんどは絶対カメラ動かないようにして、
曲一曲分ぐらいにはなるようにしよ。

 

たまに奥で寝てるのは僕。

Posted in experiment, video | 19 Comments

日曜日よりの使者

今年のGWは1日全休とれたので、品川にできたばっかの品川花月に行って来た。

前半ネタで後半は新喜劇。

ネタのトリはオール阪神巨人だったのだけど、むかーし、20年以上前の小学生のときになんばグランド花月に行ったときにもオール阪神巨人が出てた記憶がある。

すごい。

Wikipediaによるとコンビ結成したのが、75年なので、僕の生まれる4年前。

それからずーっと舞台の上で人を笑わせることだけを生業にしてきたのだな。

想像するだけで涙がでそうになる。

 

新喜劇も20年以上前に見たそれとなんら変わってない。

小学生のころ、毎週土曜、ソフトボールの練習から帰って来てひるめし食いながら見てて、「毎週毎週おんなじことやってー」ってどこか冷ややかな目線で見てたのと同時に、毎週おなじことをやってくれている安心感みたいなものに包まれてもいたような気がする。

東京きてもおんなじことやってくれてるのがうれしい。

前の席の東京人アベックが「ベタな展開」って鼻で笑ってるのを見てもどうでもいい。

関西のガキは漏れなく全員、新喜劇を見て育ったのだ。

 

人を楽しませる職業ってすごい。

カッコイイ。

 

ヒロトがTHE HIGH LOWSのころ、自殺しようとしているその時にテレビで流れてたごっつええ感じを見て、思わず笑ってしまい、死ぬのをやめたそうな。
んで、書いた曲が「日曜日よりの使者」。

ごっつがやってたのが日曜日なのな。
松本が生まれたのが日曜日なのは関係ない。

 

笑いは人を救うのである。全員放送室を聞くように。最終話の第391回までの全話あがってるので。

 

明け方は筆がすすむのである。

 

Posted in diary | 9 Comments

てっぺそ

会社の近くに独立道場てっぺんという、

男店員ばっかの男道場と

女店員ばっかの女道場が

向かい合ってる飲み屋があるんだけど、

それぞれ一回ずついったところ、

それはもうマジペロリなのです。

食うもん食うもんめちゃくちゃうまい。

 

社長の大嶋啓介さんは、

飲食業界でもものすごい勢いのあるカリスマらしく

なんかスゴイらしい。

 

今朝徹夜明けにローソン行こうと外出たら、

てっぺんのTシャツきたスタッフが3人でごみ拾いしてたのですよ。

“店周辺”の範疇から大幅にはみ出して、

こんなところにまで来てごみ拾いやってるのな。

早朝に。

 

なんとゆうか、やっぱふつうのことやってちゃダメなんだなと。

誰もやらないようなことをやるっていうのは、

実は最低限やるべきことなのだよなと。

 

このお店はほんとにもうマジペロリなので、

是非行けばよろし。

店員がやかましすぎて、大声で話さないと会話できないのは玉に瑕だけど。

ゆっくり飲みたいときとか、

大事な話するときはやめといたほうがいいよ。

Posted in diary, gourmet | 2 Comments

ぼうさつにっき

なんかブログが一新すると更新意欲が2割増しぐらいになった。

といっても別に書くことがあるわけでもなく、

あー忙しいなー的な内容にしかならないのよね。

 

さいきんは昼ぐらいから明け方まで仕事するペースが基本になってて、

基本もくもくと作業するかんじ。

もくもくと粛々と。

どんなどんでん返しがこようとも、

やらなきゃ終わらないのですな。

 

いくつか並行してデザインやら実装を進めているのだけど、

あっちいったりこっちいったりで大変。

それでもなかなかの集中力で、

タイトなスケジュールでも

チャキっと早めに提出したりして

われながら成長したなーと思う。

 

以前は、「明日本気出す」とか言いながら

とりあえず体力の温存とかしてて、

結局てんやわんやしてたのだけど、

もうすっかりそんなこともなくなった。

そのへんは去年だいぶ成長した気がする。

ありがとうございます>誰

 

とこんなかんじで改行多めに書くテスト。

人のブログ見てても思うけど、

こっちのが読みやすいよね。

Posted in diary | 5 Comments

再スタート

誤って前ブログを消してしまったので、サブドメイン切って再スタート。

なんかどうでもいい系のコミュニケーションも、どうでもよくない系のコミュニケーションもメッセとかTwitterとかだけで成立してるから、ブログの更新自体が激減しているのだけど、実はマメに読んでるっぽいオカンへの“ぼく頑張っとうでメッセージ”を意識しつつ、最低でも月一ぐらいではなんか書くように心がけようとは思ってる。

しかしWordPressのインストールのお手軽さに唖然。

とゆうわけでぼくは元気です >オカンとかオトンとか

Posted in diary | 6 Comments